No.032「荒木 乾太」「清水 利沙」さん


1top
ペモリ)
初めまして。前回ゲストの「岡部 圭吾」さんからご紹介頂きました「荒木 乾太」と共同オーナーで彼女の「清水 利沙」さん、本日は宜しくお願いいたします。ワールド会館でカラオケバーをされていると伺いました。

荒木)
はい、去年7月からワールド会館でカラオケバー「LizmK」を営業しています。昼にスナックを経営しているオーナーママから夜の時間帯だけ間借りし、19時〜翌5時まで営業しています。「岡部 圭吾」さんとはほぼ同じタイミングでワールド会館1階にお店をオープンさせたこともあり、仲良くさせて頂いてます。

 

4
ペモリ)
「LizmK」はどういったお店ですか?
また何でワールド会館でカラオケバー始めようとされたんですか?

荒木)
もともと私も清水も歌手目指しながらバーで働いていましたので、歌とバーの組み合わせでカラオケバーとして始めました。
チャージ1000円、ドリンク500円〜、フリータイムは3000円飲み放題歌い放題で19時〜終電と終電〜朝5時までと2部制で営業しています。
ワールド会館で始めたきっかけは私の以前のバーの先輩が現在ワールド会館B1のアニメコスプレバー「アニエス」を経営しており、「LizmK」のオーナーママが夜に間貸ししたいという話を私にして頂き、内装も変えていいとのことでやろうと思いました。

 

7
ペモリ)
清水さんもノリ気だったんですか?

清水)
いえ、最初は反対しておりました。地元が中野なのでワールド会館でやる時、私も親も友達も戸惑いがありました。更に荒木とも付き合ってまだ3ヶ月のタイミングだったので。。
やろうと決めてからも店内を改装していいとのことでしたが、荒木も前の仕事がなかなか辞められず、私一人でボロボロの状態を一から黙々と改装していて泣きそうになっていました。笑

 

3
ペモリ)
そうなんですね。笑
でも今は綺麗ですし、落ち着くスナックの様な感じですね。
実際ここにOPENして良かったこととかなんかありますか?

荒木・清水)
ここら辺って美味しいお店が多いですよね。うちではご近所付き合いを考えて料理は出前をお願いしているのですが、焼き鳥は「倉川」、台湾料理は「豊海屋」、イタリアンは「アボットチョイス」にお願いしているのですが、どこも本当に料理が美味しいです。

 

6
ペモリ)
そういうご近所とのお付き合いっていいですね。
荒木さんは中野来たばかり、清水さんは中野地元ということで中野の良いところってどんなところですか?

荒木・清水)
都心なのに田舎っぽいというか人の繋がりが温かいですよね。お年寄りも若い子とテンションが変わらないほど元気で20代から50代まで歳関係なく集まって飲んだりしている光景は中野独特だなと思います。

ペモリ)
中野を一言で言うと?

荒木)
みんなハッピー村ですね。

8
ペモリ)
中野の好きな場所、好きなお店はありますか?

荒木)
「アングラ」という昭和新道にあるラム酒をメインとしたショットバーで、ラム酒の種類もすごい多く好きな人にはたまりませんが、私たちはラム酒というよりオーナーが面白くて行っています。うちのお店にも来てくれています。

「たいよう食堂」というサンモールにある沖縄料理屋で、沖縄料理も充実していて美味しいですし、24時間営業なので仕事終わりなど時間帯的にも行きやすく、OPEN前は一時期毎日行ってました。

「台北酒場 秀」という昭和新道にある台湾料理屋で夜9時から朝までやっています。カウンターだけでこじんまりしていますが、何より調理場など壁がすごい綺麗で毎日綺麗に掃除している清潔感のあるお店です。お店への愛情を感じます。ちまきが美味しいですよ。

清水)
あとラーメンは
「黒庸介」というふれあいロードにある黒鶏白湯焦がしニンニクは常連さんが美味しいと言っていて食べてみてからハマっています。

 

9
ペモリ)
ありがとうございます。
穏やかな荒木さんとしっかり者の清水さんがバランスの良いダブルオーナーでした。
次は非常に面白く魅力的な方だそうです。
次回もお楽しみに!

荒木・清水)
ありがとうございます。
次回も宜しくお願いします。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>